ノバスコシア州の地ワインから作られた石鹸

 

 

ファンディ湾の財産

「ライトフット & ウルフヴィル ワイナリー」は、ノバスコシア州のアナポリス渓谷の中心部にある家族経営の農園です。世界で最も高い潮流を誇るファンディ湾に近接し、沿岸から吹き寄せる風が、卓越したワインを生み出しています。

頭から足のつま先まで使えるワインソープは、原料も製造も100%ノバスコシア州産。海に近いナチュラルな原料のみを使用しています。 

 

 

歴史ある赤ワインから作られた石鹸


赤ワインから作られた石鹸は、毛穴の汚れを自然に落とし、オイリー肌の皮脂コントロールにも最適です。少量生産でじっくり熟成されたワインソープ。豊かでコクのある、まさに「フルボディ」な泡立ちで、長持ちする石鹸ができました。

 

ナチュラルで美しいフレグランス


ダークベリーのトップノートが重なり合う。海岸のシダー木片(杉)のフレッシュな香りと、大地が香るオークモス(苔)がベースです。

 

ノバスコシア州の気候を生かした特産種

ワインソープに使用されているのはファウナ赤ワイン。寒さに強い赤ワイン品種であるLEON MILLOTやMARQUETTE、PETIT PEARLなどをブレンドしたノバスコシア特製ワインです。アトランティック・カナダの気候に適したワインの恵みを肌に届けます。